ブログ・お知らせお知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

☆第10回パピーパーティー報告☆

イベント・セミナー 2017.04.29 UP DATE.

わんちゃんの狂犬病予防接種とフィラリアの予防シーズンになり、病院は毎日とても賑やかです!

ところで、先日「ポジティブウィンド」の福島先生にお越しいただき、第10回のパピーパーティの4回目の最終回が終わりました。2回目・3回目と合わせて、その様子をご覧ください♪

まずは、物に慣れよう練習「フラフープ」 何でもないように見えますが、わんちゃんにとって境界線は怖い物!
フールちゃんも、まるちゃんも飼主さんの上手な誘導でクリアです!

これからの時期には必須の「傘」 いきなり上で開くのではなく、まず匂って情報収集してくれています!いきなり開いて驚かせてしまうと、トラウマになって傘を見ると吠えたりパニックを起こしたりする事もあるんですよ。

歯みがきも同じく、いきなりゴシゴシ磨くのではなく「匂って情報収集」

トンネルは、意外と難関なんです!ラムちゃんもチップちゃんも頑張ってお母さんの元へ歩いていけました!わんちゃんが「なんだ怖くないじゃん!」という「成功の体験」が、この仔犬さんの時期にはとても重要です!わんちゃんの自信を育てます。

さて、今度は飼主さん以外の「男の人」に触ってもらう練習です。ラムちゃんは少し緊張していました。

さて、福島先生の回にもご家族様ご一緒にたくさんの皆様に来て頂きました!

わんちゃん同士のご対面のお話

伏せへの誘導

遊びの重要性のお話と、おもちゃで夢中にさせながらの誘導レッスンです。まるちゃんも夢中。フールちゃんの眼差しは、福島先生にくぎづけですね☆遊びを通して「絆」も生まれます!

さて、ピースちゃんとお姉ちゃんも挑戦!しっかりお姉ちゃんの目を見てアイコンタクトも出来ています!

ここでは、噛んでほしくない物を「咬んで離さないわんちゃん」にならない為の「咬んで外して」の練習!まるちゃんは、この時は物々交換ですんなり、黄色のおもちゃを口から外してくれました。この練習は必須です!

福島先生に個別に「わんちゃんの困った事」のご相談も聞いて頂き、とても内容の濃いパピーパーティーでした!

当院のパピーパーティは、1クール4回でも話しきれない、たくさんのお話をご用意しています。
全部は難しいですが、何か一つでも二つでもお役に立てれば光栄です。たくさんのご参加ありがとうございました☆

 

次回の第11回パピーパーティの開催日のお知らせです。
1回目…5月14日(日)
2回目…5月21日(日)
3回目…6月  4日(日)
4回目…6月 25日(日)

 

5月の臨時休診のお知らせ

休診日のお知らせ 2017.04.25 UP DATE.

5月の臨時休診日のお知らせ

3日(水)
10日(水)
17日(水)
24日(水)
31日(水)

となっております。

*勤務予定が整い次第「獣医師勤務カレンダー」を掲載いたします。

*診療時間
・月曜~土曜日  ⇒  9時~12時、16時~19時までの診療
日曜日  ⇒  9時~12時までの診療

なお、月曜~土曜のお昼12時~16時の時間帯は「予約診療」となりますので、
ご希望の方は事前にお電話にてご連絡ください。

産経新聞コラム【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(29)】

院外活動 2017.04.21 UP DATE.

毎週金曜日に産経新聞の生活面に掲載される、Team HOPE獣医師の
リレーコラム、第29回目が掲載されました。

第29回目のテーマは「初めてペットを選ぶとき」です。
初めてペットを迎えるという方はぜひ、犬猫の特徴や
どこから迎え入れるのかを考えてほしいと思います。

Team HOPE東北地区委員小泉信輝がお伝えします。

https://www.teamhope.jp/activity/article/111

産経新聞コラム【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(28)】

院外活動 2017.04.01 UP DATE.

毎週金曜日に産経新聞の生活面に掲載される、Team HOPE獣医師の
リレーコラム、第28回目が掲載されました。

第28回目のテーマは「ペットを迎えるその前に」です。
これからペットを迎えるという方はぜひ、どれくらいの期間
一緒に生活をして、だれがどうやって面倒をみるか?
きちんと考えてから迎え入れてほしいと思います。

Team HOPE東北地区委員小泉信輝がお伝えします。

https://www.teamhope.jp/activity/article/110

4月臨時休診のお知らせ

休診日のお知らせ 2017.03.27 UP DATE.

4月の臨時休診日のお知らせ

5日(水)
9日(日)
12日(水)
19日(水)
26日(水)

となっております。
※4、5月は水曜日全てお休みをいただいております。

*勤務予定が整い次第「獣医師勤務カレンダー」を掲載いたします。

*診療時間
・月曜~土曜日  ⇒  9時~12時、16時~19時までの診療
日曜日  ⇒  9時~12時までの診療

なお、月曜~土曜のお昼12時~16時の時間帯は「予約診療」となりますので、
ご希望の方は事前にお電話にてご連絡ください。

パピーパーティー第10回が始まりました!

イベント・セミナー 2017.03.26 UP DATE.

少しずつ、春の訪れを感じる陽気になってまいりました!
あちらこちらに色んなお花が咲き始めて、わんちゃんとの、お散歩が楽しくウキウキする季節です♪

さて、当院のパピーパーティーは、今回で第10回目となりました☆
正式に始まる前の、準備段階の開催を合わせると、なんと通算50回を越えました!

日曜日のお昼の貴重なお休みのお時間に、1クール4回の開催に足を運んで頂いております事に、パピー担当者として、とてもありがたい事であり、嬉しく感じております。

子犬さんの、ほんの数カ月の”宝物の時間”に、どう接していくか、何を経験させてあげるかのお話を中心に、人やわんちゃんのお友達とふれあいながら、毎回ほっこり癒されながら開催しています。

さて今回第10回のお友達は、トイプードルの7か月のラム君

コーギーの4か月のまるちゃん。フレブルの4か月のフールちゃん。

フールちゃん。なんだか不安そうにウロウロしていました…そんなフールちゃんですが、落ち着く練習の「リードふみ」の後には、しっかりお尻を地面につけてお座りできていましたよ☆ 

まるちゃんは、さすがコーギー!動きたくて遊びたくて仕方がありません!お隣の広いスペースでスタッフと遊びながら「手の印象をよくする」特別レッスンを受けていました。その後、そのレッスンの成果をお披露目しましたよ!

わんちゃんの「抱き方」については、腰に負担がかからない抱き方をおすすめしています。そして「抱っこからの降ろし方」のコツもお話しています!下に降りて自由がもらえるわんちゃんにとっては「降ろしてもらえる瞬間」は、興奮するものです。そこを、急に飛び出していかないように、落ち着いておろせる方法を知っていれば、思わぬ事故を防ぐ事ができるかもしれません。

後半は、恒例の「物や音に慣れる」です。インターホンやおもちゃの普段聞き慣れない音を鳴らしました。みんな「何の音だろう?」と、首をかしげて吠えなかったので、ご褒美をあげて「変わった音を聞いても怖くないんだよ」という、関連付けの練習をしました!

毎回「何かやってみましたか?」との問いかけに、色んな事を試して実践してくれる飼主さまの皆様には、本当に嬉しくなります!フレンドリーな3匹なので、2回目もまた少し慣れてくれて、楽しい時間を過ごせると思います!

第10回日程③4月2日④4月23日

ペットサロン1周年記念プレゼント

***好評につきプレゼントは終了いたしました***

おかげさまで当院のペットサロンも1周年を迎えることができました。

日頃の感謝を込めてわんちゃんのおもちゃをプレゼントしています。

これからもリヴ動物病院ペットサロンをよろしくお願いします。

ご予約お待ちしております。

(※おもちゃはなくなり次第終了となります)

 

ペットサロンスタッフ一同

産経新聞コラム【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(27)】

院外活動 2017.03.21 UP DATE.

毎週金曜日に産経新聞の生活面に掲載される、Team HOPE獣医師の
リレーコラム、第27回目が掲載されました。

第27回目のテーマは「シニア期の注意点」です。
反応が鈍くなった等の変化をシニア犬だからと決めつけてはいけません。
病気が隠れているかもしれませんよ。

Team HOPE九州地区委員 藤井梢がお伝えします。

https://www.teamhope.jp/activity/article/104

産経新聞コラム【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(26)】

院外活動 2017.03.14 UP DATE.

毎週金曜日に産経新聞の生活面に掲載される、Team HOPE獣医師の
リレーコラム、第26回目が掲載されました。

第26回目のテーマは「犬の年齢と寿命」です。
あなたの愛犬は今、人間に例えると何歳なのか知っていますか?

Team HOPE九州地区委員 高橋隆之がお伝えします。

https://www.teamhope.jp/activity/article/102

卒業のご挨拶

お知らせ 2017.03.06 UP DATE.

この度3月10日をもちまして、3年間勤めたリヴ動物病院を卒業することとなりました。
仕事でパタパタしており直接お伝えできなかった方々、本当に申し訳ありません。

大学を卒業してから初めての社会人としての生活をここでさせてもらっていましたが、本当に飼い主の皆様に育てて頂いたなと思っています。
入社したての頃は飼い主さんとの雑談のような話すらも緊張してままならなかったのですが、それをほぐしたりアドバイスをしてもらったのも飼い主の皆様でした。本当にありがとうございました!

また、院内イベントとではパピーパーティを通して様々な可愛い仔犬さん達に出逢う機会を頂き、その子達の成長を見ることがとても嬉しく楽しかったです。わざわざお忙しいなか参加して下さりありがとうございました!まだまだワンちゃん達との生活がスタートしたばかりなので、やんちゃ盛りの時を楽しんでください!

3年間でたくさんの素敵な飼い主の皆様に出逢えて、大切なワンちゃんネコちゃんの診察をさせてもらえた事を心から嬉しく思います。

残り少ない日数になりますが、精一杯診察を務めさせてもらい感謝をお伝えできればと思っております。

本当にありがとうございました!

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

平湯恭子

産経新聞コラム【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(24)】

院外活動 2017.02.28 UP DATE.

毎週金曜日に産経新聞の生活面に掲載される、Team HOPE獣医師の
リレーコラム、第24回目が掲載されました。

第24回目のテーマは「フィラリア予防」です。
愛犬を守るために、正しい知識を身に付けましょう

Team HOPE中四国地区委員 伊達成寿がお伝えします。

https://www.teamhope.jp/activity/article/100

その他のお知らせ

2019.01.11

チョークアート

久しぶりにチョークアートの教室にいってきました。 今年の干支のイノシシと日の出を書きました。 来ていた人それぞれでイノシシぼ表情がちがっておもしろかったです。 […]

2019.01.02

1月の臨時休診のお知らせ

1月の臨時休診日のお知らせ 1.2.3日*年始休みです。ご注意ください。 9日(水) 13日(日)*日曜日です。ご注意ください。 14日午後(月)*月曜日の午後 […]