ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

VMAT活動による臨時休診の可能性について

スタッフ日記 2016.04.16 UP DATE.

_C4A9423

4月14日、九州地域における地震により、甚大な被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞いを申し上げます。

被害がこれ以上大きくならない事、また一日も早い復旧・復興を心よりお祈りいたしております。

熊本地方大地震において院長がVMATとして熊本に派遣される可能性があります。
突然の院長不在日が出来てしまうことがあり、皆様にご迷惑をかけることがあるかと思いますがご理解ご了承お願いいたします。

VMATとは
獣医師、動物看護士など1チーム4~5名で構成され、大規模災害や多くの傷病動物が発生した事故などの現場に、行政の指示を待たずに急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った専門的訓練を受けた獣医療チームのことです。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2017.08.20

まぶたに腫れ物ができたムーちゃん

先日、急にまぶたに腫れ物が出来てきた、と来院したのは少し怖がりのムーちゃんです。 一目見て左の下まぶたにぽこっと腫れができているのがわかります。 1、2日で急に […]

2017.08.16

慢性皮膚炎のチョコちゃん

お引越しに伴って、当院に来られたお利口なチョコちゃんのお話です。 4、5年前から皮膚が悪く、治療を続けてきたというチョコちゃん。 先に発作症状で来院されて、特発 […]

attention

2017.08.14

直腸脱を起こしてしまった大吉君

「お尻の穴から出血する」とのことでご紹介いただいたのは、ミニチュアダックスの大吉君です。 早速診察をしたところ直腸内に腫瘤病変が触知されたため、大腸カメラにて検 […]