ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

お顔のおできのレーザー蒸散処置を行った鈴之助くん

診療日誌 2016.09.08 UP DATE.

今回は、お顔にできたおできのレーザー蒸散処置をおこなった鈴之助くんのお話です。

IMG_2678

以前からお顔におできができていて、破れては化膿して、
抗生剤を飲んでもらって落ち着いてを繰り返していました。

高齢で、腎臓の数値も高いため、麻酔をかけての処置はちょっと心配・・・
ということで、レーザーでの蒸散処置をおすすめしました。
しばらく悩まれていましたが、何度も化膿を繰り返すのもかわいそうということで、
処置を行うことになりました。

◎処置前

IMG_2672

◎処置後

IMG_2674

おできをきれいに焼き取ることができました。

◎3日後

IMG_2792

少しじゅくじゅくしています。
念のため、抗生剤の種類を変更することにしました。

◎2週間後

IMG_3017

乾燥してかさぶたができていました。
ここでかさぶたをはがしたくなりますが、我慢我慢・・・
自然にはがれるのを待ちます。

◎4週間後

IMG_3139

かさぶたが自然にはがれました!!
しっかり新しい皮膚もできていて、じゅくじゅくした感じもありません。

完治するまで少し時間はかかってしまいましたが、
その後の経過も順調です。

レーザー蒸散処置のメリットとしては、
・全身麻酔をかけなくて良い
・日帰り処置が可能

デメリットとしては
・検査に出せないので確定診断ができない

という点があります。

できものの大きさや場所によりますが、ちょっとしたおできであれば
体に負担の少ないレーザーでの蒸散処置も可能です。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2017.08.20

まぶたに腫れ物ができたムーちゃん

先日、急にまぶたに腫れ物が出来てきた、と来院したのは少し怖がりのムーちゃんです。 一目見て左の下まぶたにぽこっと腫れができているのがわかります。 1、2日で急に […]

2017.08.16

慢性皮膚炎のチョコちゃん

お引越しに伴って、当院に来られたお利口なチョコちゃんのお話です。 4、5年前から皮膚が悪く、治療を続けてきたというチョコちゃん。 先に発作症状で来院されて、特発 […]

attention

2017.08.14

直腸脱を起こしてしまった大吉君

「お尻の穴から出血する」とのことでご紹介いただいたのは、ミニチュアダックスの大吉君です。 早速診察をしたところ直腸内に腫瘤病変が触知されたため、大腸カメラにて検 […]