ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

指サックを食べたシルビアちゃん

診療ブログ 2016.11.30 UP DATE.

普段は腎臓や腸が少し弱く、ストレスでお肌も荒れやすいためによく来院しているアビシニアンのシルビアちゃん。

お昼に連絡があり、何度も吐いているので診てほしいという事で連れてこられました。

img_3880

シルビアちゃんは2日前に指サックを食べてしまい、見てる限りでは3つ吐いたそうです。その後徐々に元気もなくなり水を飲んでも吐くようになって来院されました。

もちろん、吐くと言う症状は誤飲だけが原因ではないので内臓の状態を見るためにも血液検査を行い、合わせてレントゲン検査やエコーも行いました。

検査の結果はお腹に複数の異物がありそうでしたので、飼い主さんにお話して内視鏡と開腹の手術を行い、合計5つの指サックが出てきました。

◎腸切開前の状態

img_3882

◎摘出した時の状態

img_3885

◎実際に取り出した指サック

こんなに指サックを食べていたなんて、飼い主さんも驚いていました!

美味しかったんでしょうかね・・・・!

このように、飼い主さんの思いもしないものを食べてしまったりすることがあります。
シルビアちゃんは以前も指サックを食べてしまったことがあるそうですが、その時は便と一緒に出てきて体調が悪くなることもなかったそうです。ですが、一度誤飲の経験がある子は二度・三度目とある!と頭の片隅に置いてください!

現在は、元気も食欲も戻りいつものシルビアちゃんに戻ってくれました♪

一安心です♪

獣医師 平湯

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

attention

2017.06.26

トウモロコシを盗み喰いしてしまったもこ君

「二回嘔吐した。そういえば一昨日トウモロコシを芯ごと盗み食いしていた。」とのことで来院したのは、11才のミニチュアシュナウザーのもこ君でした。 早速エコー検査を […]

attention

2017.06.22

腹腔鏡下避妊手術を行ったクッキーちゃん

先日、腹腔鏡下での避妊手術を行ったクッキーちゃんです。 腹腔鏡とは細長いカメラでお腹の中をみながら手術をする方法で、お腹を開けずに挿入用の小さな切開を入れて行い […]