ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

山口大学の総合臨床セミナーに参加してきました。

セミナー参加 2016.12.23 UP DATE.

先日、山口大学共同獣医学部付属動物医療センターで行われた総合臨床セミナーに参加してきました。

img_4733

 

講演の項目は

1.「救急診療を任された時、おさえておきたい 10TIPS」

演者は、東京都のTRVA 夜間救急動物医療センター 院長 中村 篤史 先生

2.「貯留液の細胞診」

演者は、アイデックス・ラボラトリーズ株式会社 藤森 佳寿子 先生

でした。

 

迅速な判断と処置が求められる救急診療で、よくある状態に対して素早く状況判断をするための勘所や、

見落としがちな異常について的を絞った非常に臨床的な内容と、

胸水・腹水が溜まっていてそれを検査するとなった時の検査のポイントと、迷う細胞があった時の見方・考え方、

といった内容でした。

どちらも実際の状況を思い浮かべながら聞くことができるとても臨床的な内容で、あれも使えそうこれも使えそう、

と引き出しを増やすことができました。

 

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

獣医師 山﨑

担当:獣医師

山﨑 大樹

ペットと人が一緒に楽しく暮らすために、生活に寄り添った万全のサポートのできるホームドクターが目標です。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

attention

2017.06.26

トウモロコシを盗み喰いしてしまったもこ君

「二回嘔吐した。そういえば一昨日トウモロコシを芯ごと盗み食いしていた。」とのことで来院したのは、11才のミニチュアシュナウザーのもこ君でした。 早速エコー検査を […]

attention

2017.06.22

腹腔鏡下避妊手術を行ったクッキーちゃん

先日、腹腔鏡下での避妊手術を行ったクッキーちゃんです。 腹腔鏡とは細長いカメラでお腹の中をみながら手術をする方法で、お腹を開けずに挿入用の小さな切開を入れて行い […]