大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

去勢手術で片側鼠径部隠睾摘出手術を行ったコタローくん

手術報告 2017.01.16 UP DATE.

先日、去勢手術を行ったコタローくんです。

img_4878

コタローくんは右の精巣が鼠径部に残ったまま、陰嚢内に降りてきていなかったため、鼠径部から押し出して摘出しました。
精巣は成長過程で陰嚢へと降りていきますが、コタローくんのように鼠径部に残ったり、また腹腔内に残ったりすることもあります。
そのままにしておくと腫瘍化するリスクが高くなるといわれており、早めの摘出手術をおすすめしております。
精巣が残っている場所によって手術の傷の場所や開腹するかどうかなどを検討し対応していく必要があります。
導入した腹腔鏡も場合によっては腹腔内隠睾摘出術の適応となります。

注意しなければ気づかないこともありますので、気になることがありましたらご相談ください。

また、コタローくんは乳歯も残っていたので一緒に抜歯も行いました。

抜歯前↓

img_4879

抜歯後↓

img_4880

人が大好きで元気いっぱいのコタロー君。
もっと小さいときから病院に通っていたのでだいぶ大きくなった姿をみることができました!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

獣医師 木村

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2021.07.15

ミニラ

  ゴジラVSコングを見に行きました ミニラは出てないのにミニラが可愛かったのでフィギュアを買っちゃいました    

2021.07.11

昔のブログ

リヴの昔のブログを読み返してたら、うちの子達の小さい頃の写真がありました。 可愛すぎ。。 このまま成長止まっててほしかったと思うくらい今はとても立派になりました

2021.06.25

18歳!

  ジョニじいちゃん、本日で18歳になりました! 調子が良いときは我が家の3歳の猫と走り回ったり、追いかけっこしたり元気に過ごしています(^^) とは […]

2021.06.18

7月の臨時休診日【終日:整理番号制】

重要なお知らせ【終日:整理番号制】 「午前」「午後」共に、ご来院前に必ずお電話にて「整理番号」をお取りください。 整理番号は、2週間前より「お電話」にて、お受付 […]