ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

お腹の横に大きなできものができたパクちゃん

手術報告 2017.06.28 UP DATE.

お腹の横に大きなできものができたパクちゃん。

大きくなったのは3年前からで本人も気にしておらず手術を望まれていなかったため、経過観察としていました。
しかし今回、直径5cmほどにまで大きくなり、厚みも増したので一部破れてしまい、細菌感染を起こす前に摘出することとなりました。

摘出前の腫瘤がこちらです。

手術は皮下にあった腫瘤と皮膚の一部を切除しました。

摘出した腫瘤の中身です。

脂の塊のような白いものが詰まっていました。

病理検査の結果、「毛包性嚢胞」というものでした。非腫瘍性病変で転移や再発もないものでした。

数年間お腹の横にあった大きなできものが取れてスッキリしました。
15歳でしたが傷の治りも良く、麻酔の影響も特別残らず、よかったです。

これからも元気に過ごしていけるよう、サポートしていきたいと思います。

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

木村 志穂

人と動物が幸せに一緒に生活するためにお気持ちをお話ししていただきやすい獣医になれるよう頑張っていきたいと思います。これからたくさん学んでいきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2017.07.26

腹腔鏡下避妊手術を行ったリアちゃん

先日、避妊手術を行ったリアちゃんです。 リアちゃんは腹腔鏡という機械を使って避妊手術を行いました。 細長いカメラを小さな切開部から挿入し、カメラでお腹の中を見な […]

2017.07.24

去勢手術を行ったトラちゃん

先日、去勢手術を行ったトラちゃんです。 おうちでは子猫の遊び相手をしてあげてる、面倒見のいいパパです!   当院にご依頼いただきありがとうございました […]

2017.06.30

【急募】動物看護師募集!パート可

【急募】動物看護師として、動物医療に真摯に取り組める方を一般募集いたします。 「認定動物看護師」資格取得者、動物関連の専門学校卒業者・トリマー・動物看護経験者の […]