ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

去勢手術で片側潜在精巣摘出と遺残乳歯抜歯を行ったふう太ちゃん

手術報告 2017.09.16 UP DATE.

先日、去勢手術を行ったふう太ちゃん。

ふう太ちゃんは右側の精巣が成長過程で陰嚢内に降りて来ず、鼡径部の皮下に停留してしまっていました。
潜在精巣は将来腫瘍化するリスクが高くなるとされており、早めの摘出をおすすめしています。

また、ふうたちゃんは乳歯が抜けずに残ったまま永久歯が生えてきている歯が7本もあり、歯並びに悪影響が出てしまっていました。

このままにしておくと歯垢が溜まりやすく、歯周病の原因になりやすいため早めの抜歯がすすめられます。

歯並びを見てみて同じような状態に気づかれた場合はいつでもご相談ください!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

木村 志穂

人と動物が幸せに一緒に生活するためにお気持ちをお話ししていただきやすい獣医になれるよう頑張っていきたいと思います。これからたくさん学んでいきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2018.09.29

10月の休診日のお知らせ

10月の臨時休診日のお知らせ 3日(水) 10日(水) 14日(日)*日曜日です。ご注意ください。 17日(水) 24日(水)                  […]