ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

全抜歯を行ったチョコちゃん

手術報告 2018.06.19 UP DATE.

先日、歯科処置を行ったチョコちゃんです。

最初、口を気にするということで来院したチョコちゃん。

口の中を見てみると、とても汚れた歯と赤くなった歯肉が見えました。

触るとぐらぐら揺れる歯もありました。

これは、歯と歯肉との間に汚れと菌が溜まって炎症を起こしている、いわゆる歯周病という状態です。

このまま放っておくと全身に菌が回ってしまうこともあり、危険です。

歯周病を治療するには、悪くなっている歯を抜き、残った歯の汚れを取り、

口の中を綺麗にする必要があります。

チョコちゃんの場合は、すべての歯が悪くなっていたため、全抜歯となりました。

 

処置前

 

処置後

 

歯は無くなってしまいましたが、ご飯は問題なく食べることができます。

 

今回のような全抜歯を回避するためには、早めの歯科処置が一番です。

口の中はなかなか見る機会のない部分だと思いますが、

普段からこまめにチェックしておくと安心ですよ!

口周りを触ることに慣れさせるところから始めましょう。

 

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

荒木 佳織

動物とご家族が幸せに暮らすためのお力になれるように頑張ります。
小さなことでも気軽にご相談ください。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2018.09.21

Team HOPE主催 2018秋の健康診断キャンペーン

昨年度につづき、今年も秋の健康診断キャンペーンが開催されます。 キャンペーン期間は10月1〜31日となります。 元気に見えるペットも、目に見えない病気の兆候があ […]

2018.09.04

9月の休診日のお知らせ

9月の臨時休診日のお知らせ 5日(水) 12日(水) 17日(月)*月曜日です。ご注意ください。 19日(水) 26日(水) *勤務予定が整い次第「獣医師勤務カ […]

attention

2018.09.22

歯科処置をしたれんちゃん

先日、歯茎が赤い、と来院したのは、少し怖がりなれんちゃんです。 ペットホテルに置き去りにされていたところを、最近今の飼い主さんに引き取ってもらったそうです。 先 […]