大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

消化管腫瘍の摘出を行ったベッキーちゃん

手術報告 2018.11.28 UP DATE.

今回は急に元気が無く、ご飯を食べなくなったベッキーちゃんです。

外耳炎の治療で通っていたベッキーちゃんですが、ご飯を食べなくなり嘔吐するようになったと来られました。
また便が黒くなっているとのことでした。

そこで、腹部エコー検査をすると小腸の一部で腸管の正常な層構造が見えなくなっており腸が閉塞しているところがありました。

血液検査で重度の貧血も起こしており、かなり深刻な命の危険を伴う状態でした。
この時点でおそらく消化管腫瘍により腸閉塞を起こしていること、消化管腫瘍から出血が続いており貧血が起こっていることが考えられました。

供血協力犬とのクロスマッチ検査を行い、輸血の準備をして翌日に緊急の消化管腫瘍摘出手術を行いました。

摘出前の消化管腫瘍の写真です。

なんとか麻酔も乗り切り、無事に手術を終えました。

しばらく入院している間も吠える元気があり、貧血の改善も良かったため無事に退院。

消化管腫瘍の病理検査結果は「平滑筋肉腫」という悪性腫瘍でした。
今回の手術で取りきることができていたので再発の心配は低いですが今後定期的な検査で見ていきます。

定期的に病院での診察を受けていただいていたため、すぐに来ていただきなんとか一命をとりとめて今はすっかり元気です。

もうすぐ手術して一年になりますがつい最近また別の手術を行いました。

何度も病院で手術を行なったせいかあまり病院のことが好きではありませんが
このまま元気に過ごしてほしいと思います。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2020.09.17

癒し

夜の静かな時間帯になると、どこかで寝ていたジョンくんがのそのそとやってきて 膝の上に乗ってきてくれます。 癒しです☆

2020.09.15

ハロウィン

  大好きなハロウィンが近づいてきたので おおきなカボチャのオブジェを買いました!! センサーに反応して光りながら笑います。 とっても可愛いので1年中 […]

2020.09.14

10月の臨時休診日【終日:整理番号制】

大事なお知らせ【終日:整理番号制】   新型コロナウィルス感染拡大防止および飼い主様と従業員の健康と安全確保の為、 診療を終日整理番号制にさせて頂く事 […]

2020.09.09

台風が去っていきました・・・

こんにちは! みなさん、台風の被害はありませんでしたか? 病院の方は大きな被害もなく、無事に乗り越えることが出来ました。 臨時休診となり、日程の変更にご協力いた […]