大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

歯科処置を行ったげつちゃん

手術報告 2018.12.24 UP DATE.

先日、歯科処置を行ったげつちゃんです。

げつちゃんはワクチンの健康チェックの時にひどい歯周病が見つかったため
歯科処置を行うこととなりました。

処置前の写真です↓

歯肉が赤く、歯肉炎を起こしており、歯肉の後退で見えている歯根にも歯石がついています。

こちらが処置後の写真です↓

臼歯(奥歯)は全て抜歯しました。
口内炎はありませんが、重度の歯周病として結果的に若い年齢での抜歯の処置となってしまいました。

歯科処置では抜歯の他に、スケーリング、抜いた歯肉の縫合や歯肉縁のレーザー処置、残った歯のポリッシングを行います。

猫さんは子猫のうちからしっかりと習慣づけないと歯磨きを維持していくのはなかなか大変です。
今回のようにチェックした時にはすでに歯周病になっていることもあります。

歯周病からくる歯の痛みによって食欲不振になることもあり、早めに気づいて早めに対応してあげることが重要です。
定期的なチェックでもご相談いただけたらと思います!

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2020.07.11

レジ袋の有料化について

2020年7月1日より経済産業省が定める「レジ袋の有料化」が義務付けられました。 レジ袋は大きさに関わらず3円となります。 「本当に必要か」を考え、私たちのライ […]

2020.07.13

センス

  人のセンスはそれぞれだなぁと思いました   福岡動物メディカルパークリヴ動物病院