ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

第21回日本獣医がん学会

セミナー参加 2019.07.24 UP DATE.

7月6、7日に東京で開催された獣医がん学会に参加してきました。

天気予報では雨だったので不安でしたが、屋外に出た時は小雨や曇りで助かりました。(傘を忘れたので・・・)

 

今回のテーマは軟部組織肉腫という悪性のがんのお話でした。

名前だけ聞いてもポカンとしちゃいますが、皮膚や皮膚の下にできる腫瘍グループの名前です。

同じような挙動(腫瘍の動き)を持った腫瘍グループです。

外科手術で切除することで根治(がんが治ること)も望めることが多いですが、

そのわんちゃんにできた軟部組織肉腫の悪性度が強かったり、余裕を持って切除できない場所(60%が手足にできると言われています)にできたりと、

再発や転移に苦しんでしまうことがあります。

抗がん剤や放射線など色々な治療アプローチがあり、そのわんちゃんやオーナー様毎にベストの治療法は変わってくるため担当獣医師とよく話し合いましょう。

 

今日本人の死因NO.1はがんです。

高齢化が進んできたわんちゃん、ねこちゃんの世界でもがんで亡くなってしまう割合は増えてきています。

症状が出てきた時には進行していることも多いため、元気であっても定期的に健康診断を受けましょう。(特に中高齢の子たちは)

少しでも家族の皆様と長く元気に過ごせるよう一緒に頑張りましょう。

 

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2019.08.18

避妊手術をしたチコちゃん

先日、去勢手術をしたチコちゃんです キラキラの目と黒いお鼻とおヒゲが可愛いですね。 当院にご依頼いただきありがとうございました。 ご信頼に応え、無事に手術は終わ […]

2019.08.01

インスタグラム始めます☆

いつもトリミングブログをご覧いただきありがとうございます。   Dog salon mowaruはインスタグラムを始めます! これからトリミングブログ […]

attention

2019.08.15

子宮蓄膿症で手術したぱるるちゃん

2日前から元気がない、ご飯を全く食べない、吐くとのことで 来院されたぱるるちゃん。 5歳の避妊していない女の子です。   診察室の中で様子を伺ったとき […]