ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

おしっこにストルバイトが見つかったさくらちゃん

病院が好きかと言われると、大好きなわけではないですが、

検査に協力的なさくらちゃんです。

 

慢性腎臓病があるため、療法食で治療中です。

定期的な尿検査時に結晶(結石のもと、ガラスの破片のようなもの)が

見つかりました。

下の写真がおしっこに遠心力をかけた後の写真です。

下の方の白い部分が見えます。

 

 

この白い部分をよく見て見ると、

長方形で棺のような形の結晶が沢山見えます。

これはストルバイト(=リン酸アンモニウムマグネシウム)

と呼ばれる結晶です。

 

健康な子でも見られることがあり、

おしっこがアルカリ性だと特に出やすいです。

ストルバイトはわんちゃん、ねこちゃんで一番多い結晶です。

特徴としては、溶けてくれることです。

治療のメインは療法食(おしっこを酸性よりにする)や、

アルカリ性になる原因を解消することです。

 

原因としては

  • 食事やおやつ
  • おしっこする回数が少ない&お水をあまり飲まない
  • 細菌性膀胱炎がある(ウレアーゼ産生菌による)

などがあります。

 

 

2週間後のおしっこです。

下の白色沈殿物がほぼありません

 

顕微鏡で見てもかなり少なくなっています。

さくらちゃんは腎臓病があり、ご飯変更は難しいため、

排尿を促したり、細菌感染を治療したりが治療のメインでした。

 

まだまだ油断はできませんが、

腎機能評価と共に注意していきたいと思います。

 

飼い主様へ

お家のわんちゃんのおしっこがペットシーツで

ザラザラしてたり、キラキラしてたりしてませんか?

ねこちゃんおしっこ出づらかったり、

頻尿になったりしてませんか?

気になることがあればおしっこ検査しましょう。(腎臓チェックもかねて)

 

もしお家からおしっこを持参する場合は、

なるべく新鮮(理想は排尿直後)で、きれいなおしっこを

もってきてください。

※診察時間の関係で数時間かかる場合は冷蔵庫に

※なるべく液体そのままを容器やビニールに入れて(病院で容器も渡せます)

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2019.11.21

12月の臨時休診日

12月の臨時休診日のお知らせ   4日(水) 11日(水) 12日(木)*午後は手術時間となっております。午後は診察できませんご注意ください。 18日(水) 2 […]

attention

2019.12.12

腹腔鏡下潜在精巣摘出術を行ったボンちゃん

先日去勢手術を実施した眉毛の凛々しいボンちゃんです。 ただし、通常と異なり2つのの精巣がお腹の中にありました。 犬の精巣は生まれるときにはお腹の中にあり、その後 […]