ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

同居のプードルとケンカして目が赤くなったツナちゃん

昨夜本気の喧嘩をしてしまい、右目が赤くなって、

元気がないとのことで来院したツナちゃん。

 

 

 

院内ではしっぽを振って元気に動き回っていたため、

明らかな意識障害(中枢神経障害)やケガ(外傷)はないと考えられました。

しかし、右目の周りが少し赤くなっており(紅斑)、

黄緑色の目やに(膿性眼脂)が出ています。

また、白目(球結膜)が充血しているのもわかります。

 

両目を比べて見ると・・・

赤さが全然違うのがわかります。

※軽く皮膚を引っ張っているだけなので、痛みはありません!!

少し嫌はあるかもですが・・・

 

 

目やにを顕微鏡で見て見ると、

上の写真のような白血球の一員である好中球という細胞が、

沢山見えます。(感染や炎症の時に集まります)

ただ明らかな感染はなさそうです。

 

以上から刺激性(喧嘩時や自傷)の結膜炎と診断しました。

まずは点眼治療開始しました。

 

 

1週間後です。

すっかり充血は消えているため、治療終了としました。

目やにもなくなったそうです。

 

充血や目ヤニも病気の目印です。

いつもと目ヤニの色が違う、左右で違いがある、目が赤いなどあれば、

早めの受診をオススメします。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2019.11.21

12月の臨時休診日

12月の臨時休診日のお知らせ   4日(水) 11日(水) 12日(木)*午後は手術時間となっております。午後は診察できませんご注意ください。 18日(水) 2 […]

attention

2019.12.12

腹腔鏡下潜在精巣摘出術を行ったボンちゃん

先日去勢手術を実施した眉毛の凛々しいボンちゃんです。 ただし、通常と異なり2つのの精巣がお腹の中にありました。 犬の精巣は生まれるときにはお腹の中にあり、その後 […]