大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

去勢だけではなかったハイパーちゃん

去勢手術の相談で来院した、怖がり猫のハイパーちゃんですが、

もう一点飼い主さんが気になるところがあるということでした。

それは、これです。

術前の写真なので毛が刈られていますが、

左の陰嚢にイボのような大きなできものがあります。

 

手術前に細胞をとって調べようとも考えましたが、

キャリーに入るのが嫌すぎて逃げ回って、爪を怪我してやってくるような、怖がりなハイパーちゃんですので、

去勢の麻酔下で一緒に切り取って調べてみることになりました。

 

そしてなんと、もう一つ問題が見つかりました。

これは術前のお腹の写真ですが、お腹の真ん中に膨らみがあります。

これは、子猫のうちに塞がっておくべき臍の穴が塞がっていない、臍ヘルニアという状態です。

ハイパーちゃんは実は若くないので、時間をかけてヘルニアの内容が増えてきたのではないかと考えられます。

将来的に嵌頓(ヘルニア内容が戻らなくなり嵌まり込んで、ヘルニア孔で締め付けられる状態。壊死などを起こすことがある。)

を起こすリスクがある為、こちらも一緒に整復手術を行うことになりました。

写真は臍ヘルニアの整復中の写真です。

ヘルニア内容を押し戻し、穴を確認しています。

この5mm超くらいの小さな穴から、お腹の中の脂肪が脱出してきていました。

 

ヘルニア孔をしっかりと閉鎖して、腹壁も後々変に弛まないように縫い合わせました。

 

 

病院でとても緊張してしまうハイパーちゃんは、日帰りで帰っていきました。

幸いオデキの方も悪いものではなさそうでした。

負担にならない範囲で一度に済ませてあげられたので、良かったです。

 

普段の手術は顔写真を撮るのですが、緊張がすごかったので、今回はお顔の撮影はやめておきました。

未去勢の中年齢の男の子らしい、頬の大きくなった丸顔で、とても可愛かったのですが、お見せできなくて残念です。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

山﨑 大樹

ペットと人が一緒に楽しく暮らすために、生活に寄り添った万全のサポートのできるホームドクターが目標です。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2020.11.23

勤労感謝の日

今日は勤労感謝の日ですね! 働かれているみなさま、いつもお疲れ様です。 私はお休みをいただいていましたので、愛猫たちとのんびり過ごしました。 コロナがまた増えて […]

2020.11.30

感謝☆ハロウィン仮装大会

こんにちは。 獣医師の中尾です。 先日筋トレ中に腰の違和感を覚え、 2週間ほど改善が認められなかった為、 整形外科を受診したところ・・・ 椎間板ヘルニアでした! […]

2020.11.22

リヴ動物病院*求人情報

獣医師・看護師の募集をお待ちしております! 是非、まずは見学へ! 応募フォームより、お気軽にご連絡ください♪   求人ページはこちら→   http: […]