ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

条虫が出てきたしろ・くろちゃん

診療日誌 2017.11.08 UP DATE.

ノミダニの予防に来られた子猫さん2匹。


家に引き取ったばかりでとりあえず予防を。ということで来られましたが
お薬をつけようと診察台に乗せると…

お尻から白い小さなものが出て動いてる!とお知らせがありました。。。

顕微鏡でみてみると…

この卵を撒きながら動いていました。
ノミもいたため瓜実条虫と思われ、消化管にいる寄生虫で、ノミが宿主となりうつります。

子猫で寄生すると下痢を起こすことも多く、月齢の若い子では脱水などから命に関わることもあります。
幸いしろちゃんくろちゃんは下痢もなく、駆虫薬で4週間後には条虫がいなくなってくれました。

子猫を小さいときから飼われるときはどんな感染や寄生虫をもっているかわからないので
一度病院に来ていただいて必要な予防についてお話を聞きに来られてください。

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

木村 志穂

人と動物が幸せに一緒に生活するためにお気持ちをお話ししていただきやすい獣医になれるよう頑張っていきたいと思います。これからたくさん学んでいきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2018.06.03

6月の臨時休診日のお知らせ

狂犬病予防接種とフィラリア予防が始まり、お待たせ時間が長くなっております。お時間の余裕をもってご来院くださいませ。 6月の臨時休診日のお知らせ 6日(水) 10 […]