大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

血尿が出たルッチィーちゃん

診療日誌 2018.01.24 UP DATE.

今回は血尿が出たとのことで来られたシーズー犬のルッチィーちゃんのお話です。

突然、血尿になったとのことで来られたルッチィーちゃん。

人の尿検査のように紙コップにとってもらった尿は明らかに赤く、血尿か血液が尿に溶けてでてくる血色素尿のどちらかの状態でした。
尿検査をしてみると赤血球がでていることとpHがアルカリ性に傾いており、
遠心分離した沈渣を顕微鏡でみてみると…

いっぱいストラバイトという尿結石が出ていました。
これが原因で血尿を起こしたと考えられます。

ストラバイト尿石は食生活や体質、尿を溜めやすい性格や飲水量が少ないことなどからできてしまう結石で、
食餌療法によって溶かすことのできる尿石です。

ルッチィーちゃんは幸い小さい結石ばかりで、食餌内容を専用の療法食に変えたところ、1ヶ月ほどで結石の溶解に成功しました。
しかし、とても食いしん坊なルッチィーちゃんは療法食以外のものを食べてしまうと結石がすぐにできてしまう体質になってしまっているため、他のものを食べて血尿になったり、定期的な検診で結石がみつかったりとなかなか治療に苦戦しました。

今現在は飼い主さんの徹底管理でしばらく血尿もなく、とてもいい尿の状態を保てています。

今後も食餌療法だけで上手くいくようにサポートしていきたいと思います。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

中尾 大樹

9年ぶりに地元福岡に帰ってきました。
美味しいご飯や、地元の懐かしさ、愛犬と愛猫に癒され過ごしています。
今の楽しみは、ゴルフとホークス観戦です。
最近お腹が出てきたので、ジムに行って頑張っています。
わんちゃん、ねこちゃんに痩せてくださいと言ったら、先生もね!って突っ込んでください。笑

気になることや、雑談でも構いませんのでお気軽に話しかけてください。
ブログでも皆様のお役に立てるよう情報を提供していきます。
優しい、話しやすい、丁寧、親身に寄り添える獣医師目指しています。
少しでも動物たちのために尽くせるよう、飼い主様と共に歩んでいきたいので、
どうぞよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2022.11.25

大分

大分に紅葉をみに行きました 少し早かったかもですがとてもキレイで癒やされました

2022.10.31

パッションフルーツ2

パッションフルーツの花がさいたので受粉してあげたら 実になってきました! 毎日成長をみるのが楽しみです

2022.10.29

  サファリパークに行きました とても久しぶりでいろんな子達を近くで見ることができて楽しかったです    

2022.10.25

コスモス

三光コスモス園に行きました 満開で見渡す限り白やピンクにそまっていてとてもキレイでした