大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

吐いて食べないココアちゃん

獣医師スタッフブログ 2018.03.16 UP DATE.

しばらく吐き気があったが、急に食欲がなくなった、と来院されたのはおっとりダックスのココアちゃんです。

レントゲンを撮ってみると、、

お腹の中に白い塊が、、、

場所から考えて小腸のようです。

エコー検査でも腸閉塞を疑う所見が得られたので、

異物誤食による腸閉塞と診断し、緊急開腹を行うことにになりました。

 

お腹を開けて腸を見ていくと、明らかに一部以上に膨れている部分がありました。

切開を入れて取り出してみると、

なんとステンレス製の器具にくっつきました。

腸に詰まっていたのは磁石でした。

 

後で聞いてみると、かなり前に磁石でくっつくぬいぐるみを壊していた、とのこと。

その時に食べてしまった磁石が胃に残っていて、今回ついに腸に流れていって詰まってしまった、ということのようでした。

 

一度異物誤食をした子は繰り返しますので、お家でも注意してもらいつつ、経過を見ていこうと思います。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

山﨑 大樹

ペットと人が一緒に楽しく暮らすために、生活に寄り添った万全のサポートのできるホームドクターが目標です。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2020.09.17

癒し

夜の静かな時間帯になると、どこかで寝ていたジョンくんがのそのそとやってきて 膝の上に乗ってきてくれます。 癒しです☆

2020.09.15

ハロウィン

  大好きなハロウィンが近づいてきたので おおきなカボチャのオブジェを買いました!! センサーに反応して光りながら笑います。 とっても可愛いので1年中 […]

2020.09.14

10月の臨時休診日【終日:整理番号制】

大事なお知らせ【終日:整理番号制】   新型コロナウィルス感染拡大防止および飼い主様と従業員の健康と安全確保の為、 診療を終日整理番号制にさせて頂く事 […]