ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

歯科処置をしたれんちゃん

診療日誌 2018.09.22 UP DATE.

先日、歯茎が赤い、と来院したのは、少し怖がりなれんちゃんです。

ペットホテルに置き去りにされていたところを、最近今の飼い主さんに引き取ってもらったそうです。

先輩犬ともすっかり仲良しです。

以前に他の施設で歯科処置を受けたそうなのですが、また悪くなってきたとのことでした。

確かに臭いも強く、触ると嫌がるので、痛みもあるようでした。

よくよく聞いてみると、なんだかご飯を食べる時の口の動きも悪いようでした。

 

麻酔をかけてみてみると、歯茎は強い炎症を起こして下がっており、歯の根っこがほとんど見えています。

そしてその根っこに汚れがこびりついていました。

また、舌の根っこのところにしこりができていました。

 

ここまで進行してしまうと歯の温存は難しいので、抜歯処置を行いました。

また、舌のしこりは切除して病理検査に送りました。

 

しこりの検査結果は炎症性のできもので、悪性所見はありませんでしたので、良かったです。

歯周病に続発したものと考えられます。

 

なんとれんちゃん、今までの境遇にもかかわらず歯磨きを頑張れる子なので、

残せる歯は残し、今後は歯磨きを歯周病ケアを頑張っていくことになりました。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

山﨑 大樹

ペットと人が一緒に楽しく暮らすために、生活に寄り添った万全のサポートのできるホームドクターが目標です。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2018.09.29

10月の休診日のお知らせ

10月の臨時休診日のお知らせ 3日(水) 10日(水) 14日(日)*日曜日です。ご注意ください。 17日(水) 24日(水)                  […]