大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

腹腔鏡下避妊手術と皮膚腫瘤切除、破折歯抜歯を行ったリンちゃん

診療日誌 2018.09.24 UP DATE.

先日、腹腔鏡下での避妊手術を希望してこられたのは、病院大好きなリンちゃんです。

身体検査をしてみると、硬いものの噛み過ぎのせいか奥歯が欠けて、

歯髄(一般的によく「神経」と言われる部分)が見えていたので、一緒に欠けた歯の抜歯を行いました。

ついでに、以前から気になっていたという皮膚のしこりの切除も行いました。

↑手術前で少し不安そうです。

 

避妊手術と皮膚腫瘤の後に、手術室から歯科処置の準備をした部屋に移って、歯のチェックを行いました。

 

↓これが麻酔下で歯の状態をチェックしている写真です。

器具が差し込まれているところが歯髄の部分になります。

きれいに抜けました。

 

破折歯に伴う露髄は、獣医領域では抜歯もしくは歯内治療が適応となります。

原因としては硬いものの嚙りすぎによる破折が多く、気づかぬうちに起こっていることがあります。

そのままにしておくと、感染を起こす可能性が高いので大変です。

硬いものが大好きな子は定期的にチェックをしてあげましょう。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

担当:獣医師

山﨑 大樹

ペットと人が一緒に楽しく暮らすために、生活に寄り添った万全のサポートのできるホームドクターが目標です。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2021.02.27

「みてんじゃねえ!」

いつの日だったかみたリーゼントな白鳥。話しかけたら怒られました。             &nbsp […]

2021.02.25

3月の臨時休診日【終日:整理番号制】

重要なお知らせ【終日:整理番号制】 「午前」「午後」共に、ご来院前に必ずお電話にて「整理番号」をお取りください。 整理番号は、2週間前より「お電話」にて、お受付 […]

2021.02.25

おはぎ

小倉にとっても素敵な和菓子屋さんがあります。 やっといけたんですが、おはぎが可愛すぎて食べるのがもったいなかったです。