大事なお知らせ

ブログ・お知らせ

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

前十字靭帯断裂をTPLOで治療したチャッピーちゃん

手術報告 2018.12.04 UP DATE.

「左後ろ足を引きずって、3日くらい前からひどくなった」とのことで来院されたのは8歳のMIX犬のチャッピーちゃんでした。

チャッピーちゃんは、ちょうど1年くらい前に同じ左足を痛めてましたが、内科的な治療でそこそこ調子が良くなって様子を見ていたそうです。


とても怖がりの子で、とても緊張した症状をしていますね。

早速診察をしてみると、左の膝部に痛みを訴えており、前十字靭帯断裂が強く疑われました。そこで、鎮静処置下でのレントゲン検査を実施させていただきました。


すると、左膝の関節腔の拡大所見と脛骨の前方変異が認められ、触診視診および病状の経過から前十字靭帯断裂と診断しました。
(逆側の右側もまだ断裂はしていませんでしたが、かなり負担がかかっているようすだったので、近いうちに断裂が起こると思われました)

お話を聞くと山を駆け回ったりするくらいアクティブな生活をしているとのことでしたので、現状最も治療効果の良いTPLOという手術をお勧めしたところ、
ご希望があったので手術を実施しました。

 
手術直後(左側)手術から1ヶ月後(右側)

術後1ヶ月で予想以上に運動をされていたので、慌てて安静を約束してもらいましたが、レントゲンでの経過は順調でした。


術後2ヶ月目の経過も順調で、ここまでくれば大丈夫と言えるでしょう。

あとは、あまり運動しすぎて右側も断裂しないように祈るばかりです。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

 

担当:獣医師

佐藤 誠剛

開院以来、安心して通っていただけるよう、ペットと飼い主様に寄り添った親身な医療を心がけてまいりました。これからも「家族の一員であるペットたちを病気から守り一日でも長く元気で健康に暮らしていけるように」を信条に、真心を込めた診療に携わってまいります。
「共に過ごす毎日はかけがえのない時間 」大切なペットたちの生涯は、私たちの人生の時間の中で限られた時間です。私たちは、共に生きてお互いが喜びを感じる日々を常に願っております。 (リヴ動物病院の「Live」の由来も同じ意味を持ち、思いを込めて名付けました )

福岡動物メディカルパークリヴ動物病院

811-2221 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石52-2
TEL : 092-692-1914 / FAX : 092-692-1924

その他のお知らせ

2021.01.17

雪遊び

今年は雪がたくさん降ったので雪だるまも雪ウサギも作れました!

2021.01.12

受付の方法変更のお知らせ

  いつも、当院をご利用頂き誠にありがとうございます。 受付システム導入のお知らせです! 今後は紙の受付表ではなく、こちらの画面に「動物さんのお名 […]

2021.01.05

マリエラ

2021年の1月1日で運行終了するマリエラに乗船してきました。 昔予約して楽しみにしてたのに乗船人数が少なすぎて運行中止になり、ずっと憧れていたので 最後に乗る […]

2021.01.10

1月の臨時休診日【終日:整理番号制】

重要なお知らせ【終日:整理番号制】 「午前」「午後」共に、ご来院前に必ずお電話にて「整理番号」をお取りください。 整理番号は、2週間前より「お電話」にて、お受付 […]