ブログ・お知らせセミナー参加

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンターにてスタンダードコースを受講してきました

セミナー参加 2018.09.20 UP DATE.

先日、九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンターで行われた、腹腔鏡手術のスタンダードコースを受講して来ました。

若手のお医者さんと共に学ぶのはとても刺激になりました。

今回のコースは2日間で、各種基礎的なレクチャーと実習ということで、とても有意義な経験をさせて頂きました。

実習の中で特に面白かったのはヴァーチャルリアリティー技術を使ったシステムで、今後の発展が期待される分野です。

今回スタンダードコースを受けてみてとてもいい内容でしたので、今後のスタッフ教育にもこのコースの受講を検討したいです。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

H30年度福岡県獣医師会の狂犬病事業に関する打合せ会議に参加して来ました

セミナー参加 2018.09.15 UP DATE.

粕屋地区の分会長として、福岡県獣医師会の会議に参加してきました。

今回の議題は狂犬病事業についてです。

今年度の粕屋地区狂犬病集合注射の実績は2522頭でした。

福岡県での狂犬病集合注射における接種頭数は、ここ数年で毎年5−10%程度減少しています。

その分、各動物病院での接種頭数が増えているという訳ではないので、接種率が減少しているか心配しています。

基本的に狂犬病ワクチンの犬への摂取義務は人を守るためのもの。

ワクチン接種による、わんちゃんへの負担も心配ですが、未来の子供たちの安全のために可能な限り接種をして頂けると幸いです。

最後に狂犬病についてのレクチャーを受けて来ました。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

レクチャーシリーズに参加しました!

セミナー参加 2018.09.07 UP DATE.

先日、国際会議場で行われたレクチャーシリーズに参加しました!

講師はナガエ動物病院の長江先生で、今年度は輸液についてのセミナーをしていただいています。
今回の内容は「腎臓病の輸液・皮下補液」でした。

当院でも急性・慢性腎臓病に対する輸液治療や通院・自宅での皮下輸液による維持治療を行っています。
適切な輸液剤の選択についてや皮下輸液の実施方法の統一化など最新の情報から理論的に考えて教わることができました。

しっかりと活用していきたいと思います。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

学際セミナーに参加してきました!

セミナー参加 2018.08.15 UP DATE.

先日、博多で行われた学際企画のセミナーに参加してきました。

講師は、四国動物医療センター センター長の入江充洋先生です。

テーマは「病気を見落とさない定期健診」です。

みなさん、健康診断は受けられているでしょうか?

犬や猫は7歳からシニア期(高齢期)に突入します。

リヴ動物病院では1年に1回の健康診断をお勧めしております。

今回のセミナーでは、健康診断で病気を見落とさないためのコツを学んできました。

話すことができない動物のために、症状が出る前に病気を見つけてあげることができたらいいなと思っています。

ぜひ、安心のためにも健康診断を受けられてはいかがでしょうか。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

POPセミナーに参加してきました!

セミナー参加 2018.08.09 UP DATE.

先日、天神の方で行われたPOPセミナーに参加してきました。

私はこのPOPを作ってみました!

アンチノールはサプリメントのひとつですが関節の悪い子には特にオススメしたいものです。

今回のセミナーでポップを作るのは初挑戦でしたが
イラストの描き方などポイントをおさえることができました!

アンチノールについては病気によっては飲んではいけないこともあるので
気になる方は担当獣医師にご相談ください!

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

Fixin Study Session 2018に参加してきました

セミナー参加 2018.05.27 UP DATE.

先日お休みをいただいてキリカン洋行主催の整形外科のセミナーに参加してきました。

講師は小動物の整形外科で最先端を走る是枝先生です。

今回のセミナーは骨折などの治療に使用される内固定器具の中でも最先端のロッキングシステムのセミナーで、

今までの固定器具の欠点を克服しうる素晴らしい内容でした。

当院では近々このシステムを導入する予定で、その恩恵を当院にかかっている子達に与えられればと思っています
(もちろん骨折しないに越したことはありません)

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

 

JBVPの九州地区大会に参加してきました!

セミナー参加 2018.04.30 UP DATE.

先日、福岡国際会議場で行われたJBVPの九州地区大会に参加してきました!

獣医師だけでなく看護師向けのセミナーもあり、当院の獣医師も看護師も参加してきました!

 

複数の講義が多会場で同時進行で行われましたが、今回のメインテーマが救急であり、

的確に救急疾患を見抜き、早急に処置ができるための知識を蓄えることができました。

 

救急疾患は頭に入っていることがその場ですぐに実行できなければならず、

そのためにはまず、「こういう状況があるよ」とか「こうするんだよ」ということを知っておかなければならないので、

今回、それぞれの救急の前線にいる講師の話を聞くことができたのは非常にためになったと思います。

 

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

ロイヤルカナンさんのセミナーに参加しました!

セミナー参加 2018.04.26 UP DATE.

先日、博多で行われたロイヤルカナンさん主催のセミナーに参加してきました!

内容は、「周術期の栄養管理・補液輸液管理」で、

講師は酪農学園大学の佐野忠士先生
北海道大学の石塚友人先生
赤坂動物病院の石田卓夫先生 の三人の先生方のお話でした。

周術期(手術前後)の栄養管理について新しいフードのお話や従来の考え方とは違った栄養管理で良い効果があることなど
新しいお話も聞くことができました。

フード業界も新しいものが出てくるので情報収集をしっかり行い、現場に還元できるよう活かしていきたいと思います!

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

 

レクチャーシリーズに参加してきました!

セミナー参加 2018.04.22 UP DATE.

先日、福岡国際会議場で行われた臨床フォーラムのレクチャーシリーズ福岡に参加してきました!

講師は東京都のナガエ動物病院の長江 秀之先生で、
内容は「輸液の基本的な考え方と輸液剤について」でした。

 

輸液は治療の要の一つですが、実際にどのような輸液をどういう使い方で、という講義は実は滅多になく、

状況と検査値から経験的に使われていることが多いのです。

今回、輸液の基本的な理論から主要な輸液剤の特性、実践法までしっかりと理解しながら聞くことができました。

当院の輸液治療も一段パワーアップができると思います!

 

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

学際セミナーに参加しました!

セミナー参加 2018.03.17 UP DATE.

先日、福岡朝日ビルで行われた学際企画のセミナーに参加しました!

講師は日本獣医生命科学大学の余戸先生で
内容は「一次診療で役立つ 眼科の内科治療とマイナーサージェリー」

でした。

眼科疾患を症状別に取り上げて診断から治療までお話を聞けました。
眼科は専門性が高く、しっかり勉強しておかないと診断治療までいけないなと感じることが多いので
今回全般的なお話を聞くことができてよかったです。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

INTERZOO ACADEMYの整形外科のセミナーに参加してきました。

セミナー参加 2018.03.03 UP DATE.

先日、大阪で行われたINTERZOO ACADEMY主催の獣医整形外科のセミナー

「触診と単純X線検査の間を埋める運動器超音波検査のポテンシャル!」

に参加してきました。

講師は東京大学付属動物医療センター 整形外科・神経外科の本阿彌 宗紀先生でした。

内容は、犬の整形外科疾患の考え方とそこへの運動器超音波検査の実際の実施方法についてでした。

運動器超音波検査は人医領域では比較的一般的に実施されていますが、

獣医領域では現在はまだ広まっておらず、臨床応用が進められている検査になります。

 

今までは、触診・視診を行って、骨・関節が悪そう、となったらまず単純レントゲン検査でした。

しかし、関節や軟骨、靭帯の状態に対しては、

起きていて動く動物では評価可能なしっかりとしたレントゲン写真の撮影が難しく、

また単純レントゲンでは評価できない部分も多いのが実際です。

状況によっては、鎮静下あるいは麻酔下でのレントゲン、CT・MRI、関節鏡検査などが必要でしたが、

動物への負担や検査施設が限られるなど障壁のある検査になります。

 

そこで、一般動物病院でも普及が進んだ超音波検査装置を使って、

今まで単純レントゲンでは評価できなかった部分を、まず動物に負担をかけずにある程度評価できるようにしよう!

ということです。

 

セミナーを受けて、運動器超音波検査は可能性の大きな検査だと感じました。

慣れるのと評価できるようになるのは少し練習が必要だと思いますが、おそらく一般的に実施されるようになるはずです。

当院でも研究をしていこうと思います。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

Team HOPE主催第6回動物看護士セミナーを開催しました。

セミナー参加 2018.01.25 UP DATE.

先日の日曜日に、本年初となるTeam HOPE主宰の第6回動物看護士セミナーを開催しました。

福岡県内外の動物病院で勤務されている動物看護士の方々から、今回も90名以上の参加を頂き、皆さんがんばって受講していました。

この活動が地域の動物看護士たちのスキルアップに繋がり、その結果ペット達が健康でいられるように、今後も続けていく予定となっています。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

 

その他のお知らせ

2018.09.21

Team HOPE主催 2018秋の健康診断キャンペーン

昨年度につづき、今年も秋の健康診断キャンペーンが開催されます。 キャンペーン期間は10月1〜31日となります。 元気に見えるペットも、目に見えない病気の兆候があ […]

2018.09.04

9月の休診日のお知らせ

9月の臨時休診日のお知らせ 5日(水) 12日(水) 17日(月)*月曜日です。ご注意ください。 19日(水) 26日(水) *勤務予定が整い次第「獣医師勤務カ […]

attention

2018.09.22

歯科処置をしたれんちゃん

先日、歯茎が赤い、と来院したのは、少し怖がりなれんちゃんです。 ペットホテルに置き去りにされていたところを、最近今の飼い主さんに引き取ってもらったそうです。 先 […]