ブログ・お知らせ手術報告

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

避妊手術を行った茶々ちゃん

手術報告 2017.04.22 UP DATE.

先日、避妊手術と歯科処置を行った茶々ちゃんです。

診察台に乗ると動けなくなる怖がりさんです。

以前に椎間板疾患が疑われる症状で来院した際に、重度の歯周病と卵巣の腫れが発見されたため、

椎間板疾患が落ち着いて、今回手術と処置となりました。

 

◎処置前

歯石と歯肉の間に毛などが挟まっています。歯周病が非常に進行しやすい状態です。

 

◎処置後

歯の裏側や歯石に隠れた部分の歯周病がひどく十数本の抜歯が必要でした。

特に犬歯の裏側は鼻まで穴がつながってしまっていました。抜歯後は歯肉を縫合して穴を塞いでいます。

幸い局所麻酔や鎮痛剤の注射による術後鎮痛の効果で、術後にひどく痛がる様子はありませんでした。

 

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

腹腔鏡下片側腹腔内潜在精巣摘出術を行ったエルちゃん

手術報告 2017.04.20 UP DATE.

先日、去勢手術を行ったエルちゃんです。

生後6ヶ月のエルちゃんは右の精巣が腹腔内に停留したまま陰嚢内に降りてきておらず、今回の去勢手術で摘出することになりました。

左側は通常通りの去勢手術を行い、右の腹腔内にある精巣は腹腔鏡下で摘出しました。
エコーで精巣の位置を確認した後、腹腔鏡と呼ばれる細長いカメラを挿入してお腹の中を見ながら手術を行います。精巣の位置を確認したところから鉗子を入れ、精巣を引き出して切除しました。

腹腔鏡の手術は開腹手術と比較して傷が小さく、手術時間の短縮や直接他の臓器が空気に触れないことから臓器の損傷をないこと、といったメリットがあります。

実際のエルちゃんの術後の傷の写真です。

小さな傷3つで済みました。
術後の回復が早いのもメリットのひとつです。

ちょっと人には慣れずびっくりしていたエルちゃんでしたが、手術がんばりました!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術と外傷処置を行ったなつちゃん

手術報告 2017.04.18 UP DATE.

先日避妊手術を行ったなつちゃんです。

工場に住み着いた元ノラ猫さんだそうです。美人さんです。

術前検査時に、後ろ足にケンカで噛まれたであろうキズが確認されました。

化膿もしてきていましたが、術前検査で異常は見つからなかったため、避妊手術の麻酔時にキズの洗浄処置をあわせて行いました。

経過をしっかり見る必要がありますね。

 

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術を行ったけんたちゃん

手術報告 2017.04.16 UP DATE.

先日、去勢手術を行ったのはけんたちゃんです。

小さい頃から通ってもらっていたので
すっかり大きくなっていて成長がみれました!

きれいなグレーの毛色がとてもかわいいです♪

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術を行った美美ちゃん

手術報告 2017.04.12 UP DATE.

先日、避妊手術を行った美美ちゃんです。

初めての病院でしたが手術がんばりました!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

腹腔鏡下避妊手術を行ったここちゃん

手術報告 2017.04.08 UP DATE.

先日、避妊手術を行ったここちゃんです。

トイプードルのここちゃんは今回腹腔鏡下で避妊の手術を行いました。

腹腔鏡とは細長いカメラでお腹の中をみながら手術をする方法で、お腹を開けずに挿入用の小さな切開を入れて行います。
卵巣を摘出する際は細長い鉗子を挿入し、電気凝固切開装置で切除します。

腹腔鏡の手術は臓器が空気に直接触れることがないため損傷が少なく、傷口が小さいため術後の回復が早い
というメリットがあります。

実際のここちゃんの術後の傷です。

避妊手術や腹腔内の潜在精巣、膀胱結石摘出などでも適応できる手術法です。

ご相談がありましたらいつでもお聞きください。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術を行ったらぐおめちゃん

手術報告 2017.04.04 UP DATE.

先日、去勢手術を行ったらぐおめちゃんです。

ブルーの目がとってもきれいなラグドールのらぐおめくん。
慣れない病院でしたが手術がんばりました!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

歯科処置を行った熊助ちゃん

手術報告 2017.04.02 UP DATE.

先日、歯科処置を行った熊助ちゃんです。

熊助ちゃんは日頃から歯周病予防を心がけているそうですが
口臭と歯石が気になるということで今回一度きれいにするために歯科処置を行うこととなりました。

◎処置後

img_5032

日頃の歯周病予防のおかげもあり、歯石はとれやすいものでした。
切歯(前歯)でぐらついている歯が何本かあったため、抜歯の処置も同時に行いました。

今後も維持していけるよう歯周病予防のケアを続けていってもらいたいと思います!

福岡メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術を行ったマリーちゃん

手術報告 2017.03.30 UP DATE.

先日、避妊手術を行ったマリーちゃんです。

とても人懐っこく、みんなに満点の笑顔を振りまいていました。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術を行った三郎ちゃん

手術報告 2017.03.28 UP DATE.

先日、去勢手術を行った三郎ちゃんです。

ちょっぴりビビってますが、お利口さんでした。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

 

避妊手術を行ったラヴちゃん

手術報告 2017.03.24 UP DATE.

先日、避妊手術を行ったのはつぶらな瞳のラブちゃんです。

若く見えますが、一度出産も経験しているそうです。

手術日は、リヴへの来院はまだ2回目だったので緊張していましたが、スタッフに尻尾を振ってくれたり、人懐っこさを発揮していました。

さすがに出産経験があるだけあって、術後もしっかりとしていました。ラブちゃんよく頑張ってくれました!

 

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術を行ったエムちゃん

手術報告 2017.03.20 UP DATE.

先日去勢手術を行ったのは猫のエムちゃんです!

名前の由来は、額のマーク♫「M」マークがついているのがわかりますか??
エムちゃんは500gほどの時に初めて病院に来たときは、事故なのか動物にやられたのかわかりませんが頭蓋骨破損の可能性があり頭の部分が化膿して腫れて命を脅かす危険がありました。
でもこのように立派に大きくなって今では頭の腫れはなくなり、去勢手術までたどり着きました!

人懐っこくて生命力が強いエムちゃん♪よくがんばりました!

無事に手術は終わっております。

当院にご依頼頂きありがとうございました。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

その他のお知らせ

attention

2017.04.22

避妊手術を行った茶々ちゃん

先日、避妊手術と歯科処置を行った茶々ちゃんです。 診察台に乗ると動けなくなる怖がりさんです。 以前に椎間板疾患が疑われる症状で来院した際に、重度の歯周病と卵巣の […]

2017.04.21

ある日の休日

友達が横浜から帰ってきたのでご飯にいきました。 福岡はやっぱりご飯が美味しいといってすごく感動してました。 美味しいお店知ってる方は是非教えてください! リヴの […]

2017.04.19

クリオネ

  北海道で初めてちゃんと生のクリオネをみました。 動きもすごく可愛くてずっと見てられました。 ご飯食べるところも見てみたかったです。   […]