ブログ・お知らせ手術報告

リヴ動物病院のキャンペーンや日々の治療のこと、またはちょっとしたコラムなど。
様々な視点で日々を綴っていきます。

去勢手術をしたダンクちゃん

手術報告 2019.07.18 UP DATE.

先日、去勢手術をしたダンクちゃんです。

野性的で精悍なお鼻がカッコイイですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術をしたサリーちゃん

手術報告 2019.07.12 UP DATE.

先日、避妊手術をしたサリーちゃんです。

黒い両目とお鼻が大きなボタン。「ぬいぐるみ』みたいでかわいいですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術と一緒に鼻孔拡張・軟口蓋切除術を行ったコロナちゃん

手術報告 2019.07.10 UP DATE.

先日、避妊手術と一緒に鼻孔拡張術と軟口蓋切除術を実施した

元気いっぱいのパグのコロナちゃんです。

以前から、鼻の孔がやや狭く、いびきをかく傾向があったため

本格的に暑くなる前に、避妊手術の適期と合わせて、一緒に鼻と喉の手術を予防的にしておきましょう

という話をしていた子でした。

 

パグ、フレンチブルなどの短頭種(鼻の短い犬種)では、その生まれ持った特徴から呼吸状態が悪くなり、

年齢が上がってから重度の呼吸器疾患になる子や、

体に熱がこもって熱中症になる子が他の犬種よりかなり多くなります。

そのため、特に若くて元気なうちに、傾向のある子は予防的手術を勧めています。

うちの子は大丈夫?と思われたら一度ご相談ください。

 

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたナッツちゃん

手術報告 2019.07.02 UP DATE.

先日、去勢手術をしたナッツちゃんです。

ふさふさのお顔に黒くてまあるいお目々とお鼻。It’s so cute!

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたトラちゃん

手術報告 2019.06.30 UP DATE.

先日、去勢手術をしたトラちゃんです。

丸いお顔に小さい耳と大きなお目々が可愛いですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術をしたみこしちゃん

手術報告 2019.06.28 UP DATE.

先日、避妊手術をしたみこしちゃんです。

立派なお耳と引き締まったお口が、堂々とした風格をが感じさせます。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたルウちゃん

手術報告 2019.06.24 UP DATE.

先日、去勢手術をしたルウちゃんです。

モコモコまあるいお顔にふさふさお耳が可愛いですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたロコちゃん

手術報告 2019.06.20 UP DATE.

先日、去勢手術をしたロコちゃんです。

ふかふかのお顔にボタンのようなお目々が、ぬいぐるみみたいで可愛いですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

避妊手術をしたラニーちゃん

手術報告 2019.06.16 UP DATE.

先日、避妊手術をしたラニーちゃんです。

濃い色のお顔にふさふさのお耳、つぶらなお目々が可愛いですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたふくちゃん

手術報告 2019.06.14 UP DATE.

先日、去勢手術をしたふくちゃんです。

濃い色の尖ったお耳とお口が精悍ですね。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

去勢手術をしたももちゃん

手術報告 2019.06.10 UP DATE.

先日、去勢手術をしたももちゃんです。

かわいい輪郭と鋭い視線がマッチして素敵です。

当院にご依頼いただきありがとうございました。
ご信頼に応え、無事に手術は終わっております。

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

ジャンプして前足を骨折してしまったリンクちゃん

手術報告 2019.06.06 UP DATE.

「ジャンプしてから前足を着地できない」と来院したのは生後6ヶ月のプードルのリンクちゃんでした。

リンクちゃんは、とてもやんちゃでいつも飛んだり跳ねたりしているのだそうです。

診察室では確かに左前足を完全に挙上していました。そしてレントゲンを撮影してみると

前腕部のところで橈骨と尺骨が完全に骨折していることが判明しました。

骨折の治療は、その部位と程度、そして性格(活発なのか大人しいのか)によって手術をすることもあれば手術をしないで治す方法もありますが、今回の状況で最もきれいに治る可能性がある方法は手術をする方法となります。

そこでオーナーの方と相談し、今回の治療方針は手術をするということに決定しました。

小型犬の橈骨は直径5−8mm尺骨に至っては2−3mmしかない細い骨になります。
これだけ細いと治癒力の高い犬でも骨折した骨が治らないということも起こってくるので、今回は最新の手術器具であるロッキングプレートシステム(LCP)を使用して治療を試みました。

術後は約7日間入院管理し、経過はとても順調でした。

術後約4週間で骨折線も見えなくなるくらい治癒が進んでいたので、内側のスクリュー2本を抜去しました。
まだまだ油断はできませんが、次は抜去したスクリューの穴が治癒する頃に残りのプレートとスクリューを抜去する予定です。

元気に歩いているリンクちゃんの姿を見ると、やっぱり嬉しいですね。
この気持ちを支えるのも最新の医療技術があってこそなので、これからも日々邁進していきます!

 

福岡動物メディカルパーク リヴ動物病院

その他のお知らせ

2019.07.18

去勢手術をしたダンクちゃん

先日、去勢手術をしたダンクちゃんです。 野性的で精悍なお鼻がカッコイイですね。 当院にご依頼いただきありがとうございました。 ご信頼に応え、無事に手術は終わって […]